むぎちゃんのカブログ

会社員をやりながら、兼業で株をしています。兼業でやりながら億を稼ぐのが夢です。日々の売買や自分が考えたことを公開していきます。応援よろしくお願いします。

昨日のコロプラは・・・?

昨日のコロプラを振り返り

今日は祝日ですね。

今年だけの祝日。ゆっくり昨日を振り返ります。

全然関係ないけど、ラグビー負けてしまいましたね。

しかし、日本代表よく頑張ってくれました!

ケガしながら、満身創痍ながら戦う姿は

我々に勇気を与えてくれましたね!

ありがとう、日本代表!

 

さて昨日のコロプラは、終値1399円と前日比マイナス18円となりました。

 

相変わらずの軟調・・・

 

日中足をみてみると、寄付きからすぐに上昇していき

やはり押し目だったかと期待させといてからの・・・

 

後場失速という流れでした。

 

ただ上昇しているときの出来高と失速した時の出来高

釣り合っていないので、少し安心です。

前場で買った人はまだ当然持っていると思います。

 

まだまだホールドしますよ。

 

今後の株価の推移は?

 

少し前に1930円をつけてから下げに下げて1300円ライン

となり、そこから若干の反発をみせています。

 

移動平均線も中期線にタッチしており、押し目かという雰囲気を

感じます。

ただ週足があんまりよくないのは気がかりです。

 

11月3日に有吉さんの番組でドラクエウォークが出るという

情報をキャッチしたので、そこまで粘ってほしい(願望)

 

そして、水曜日はおそらく増担解除になるかと思います。

やっと信用買いで余力が生まれる・・・

これまで抑圧されていた人は多いはず。。。

頭を押さえつけられていた気分です。

やっとハイに・・・!

(薬はやっていません)

 

ですので今週は水曜日から動きがありそうです。

期待します。

 

そのほかの株たちは

つい昨日このブログに書いた精工技研は上がってましたね!

・・・

でも買ってないっていう・・・

切ない・・・

 

あとはアドテック プラズマとかも!

株探に特集されると上がるという

これけっこうあるのでみてみてください。

 

OSGコーポレーションも相変わらず強いですね。

やはりビッグチェンジ銘柄は強いのか・・・

そんな株が出てくるのを待つばかりです。

 

昨日の反省

昨日はヨシムラフードに入ってしまい、一気にマイナスしてしまいました。

週足で強いなと思ってインした瞬間に下げていき一部損切・・・

渋い・・・

敗因としては、週足で直近で上げすぎていたことが原因と思われます。

それに気づかずインしてしまい、調整をもろにくらったことですかね。

難しい・・・

 

あとは、火曜日が祝日だったので

金曜日みたいな動きを市場がしたかもしれないということですね。

この意識が全くなかったのは反省です。

 

自戒して、また明日から頑張ります。

皆様に爆益ありますように。

 

 

 

10月21日 株の監視銘柄をつらつらと

月曜日の要チェック銘柄

あっという間に土曜日、日曜日が終わりましたね。

今週は火曜日に祝日も入っているためトレードは4日間となります。

 

そんな中、明日の要チェック銘柄を書いていきたいと思います。

 

精工技研

金曜日も強かったですね。

ストリートファイターリュウ昇竜拳を彷彿とさせる上げ方です。

自分は波動拳と下蹴り主体でしたが・・・

 

これで直近高値の3350円を陽線ブレイクしていきました。

さらに週足、月足もブレイクしており、新高値街道に入りました。

出来高も増加しており、いい傾向です。

ただし2750円から25%上昇しており、過熱感は出ております。

3500円の節目を意識するなら、値幅はそこまでとれないのかな

なんて思いますが、まだ上値はあるかもしれないので

投資対象になっています。

 

市場はJQで時価総額もそこまで高くないので

まだ上値余地はありそうです。

 

Amazia

続きましては、マンガアプリで好調な業績をたたき出しているこちらの

銘柄です。

つい最近まで、漫画村という(素晴らしい)

すいません不適切な発言をしてしまいました。

サイトがありましたが、それがなくなって今は気軽に漫画を

読めなくなっています。

まあそれが本来の形なんですが、、、

マンガ好きの自分としては、企業としても応援しています。

 

さて、チャートを見てみると

4000円の抵抗線超えをかましてきましたね。

出来高がそこまでないので微妙ですが

けっこうこのラインで叩かれていたので期待できます。

ただ時価総額150億円のラインが近いので

4500円程度のラインで自分なら一旦利確するかもです。

(となると値幅とれないやん・・・)

まあ中長期でみると上げそうなので、今後も要チェックです。

 

トライアイズ

名前がかっこいいですね。

三つの目。

遊戯王のブルーアイズっぽい名前。

競馬では名前のかっこいい馬が勝ったりしますが、株にもあるのか・・・

 

さてチャートを見ると、日足・週足・月足

すべてが強い!

月足をみると上昇トレンドですが、まだまだ底値圏にあります。

このまま上げていくのかどうか。

出来高も増えていますし、ミサワのようなチャートになる可能性

ありますね。

あのTwitterで有名なproさんも呟いておりましたし、期待できそう。

 

何故上がってるかは全く不明です。

業績??

 

短期投資家なんで業績はよくわかりません。

チャートと会話しましょう。

 

ただし時価総額が50億ラインなので一旦調整入るかもしれません。

 

滅びのバーストストリーム!!

 

にあわないように聖なるバリア ミラーフォースを用意して

備えておきましょう。

(遊戯王世代)

 

ここでは3銘柄紹介しましたが

他にも、霞が関キャピタル、小田原エンジニアリング、遠州トラック

アドテック プラズマ、ユーピーアール、システムロケーションなど

気になる銘柄があります。

ユーピーアールとか高すぎて買えないですね。

だから株式分割するんでしょうが。。。

 

あとはコロプラ押し目!だと信じてガッチリホールドします。

それでは、皆様に爆益ありますように。

 

 

 

 

株の利益を伸ばすということ

株の利益を伸ばすには・・・

最近、株で徐々に勝ててきてはいますが、

薄い勝ちが多いのです。

大勝ちして、ちまちま負けて結局プラス数万円ということが多い。

負けてはないのでいいのですが

これでは2年後に億り人になるのが難しいのでは。。。

と思っています。

 

ですので、課題となっている株の利益を伸ばすということと

トレード回数を減らす、ということを自戒の意味を込めて考察します。

 

株の利益を伸ばすということ

もう自分との闘いです。

ラグビー日本代表を思い出してやるしかありません。

彼らは闘っているのです。

大事なことは

 

目標株価を定めること

 

これかなと思います。

レンジ相場にせよ上昇トレンド相場にせよ『節目』時価総額抵抗線

が目標株価になることは疑いようがありません。

ただし株価に絶対はなく

そこに至る前にトレンドが終了してしまうこともあるので

注意が必要です。

 

そうしてそこを決めてしまえば、後はひたすらに

 

ホールド!!

 

するということになります。

上昇トレンドにありながらも、株価は陽線と陰線を繰り返して

上昇していきます。

この陰線が出たらすぐびびってしまうのは悪い癖です。

なので、目標株価を決めたら

週足と月足でみていくとが大切だと感じています。

日足の上下では気持ちがぶれるので、週足と月足をトレンドフォロー

に使う感じですね。

これを意識してみます。

あとは魅力的な株がすぐ出てくるので

それを買いたい魅力に負けてしまわないことも重要ですね。

 

そうすれば、OSGコーポレーションコロプラで大勝ち

出来ていたのは言うまでもありません。

これが最も重要な課題であります。

 

トレード回数を減らすということ

自分は短期投資家であり、スイングトレーダーでもありますが

いかんせん売るのが早すぎる。

損切も利確も。

要はビビりなんですね。。。

 

そうして手数料がとられていったり、トレンドの伸びをとれず

利益が薄くなる・・・

 

これは銘柄選定をしっかりと行い、その銘柄の動きを

追い続けることが大事でしっかりホールドしておくことが

求められています。

 

上にも書きましたが

ホールドすることが何より大事です。

 

ラグビーでのジャッカルをしている気持ちで

銘柄をホールドしていきたいと思います。

 

ただしホールドするのは、しっかりとした理論に

基づいて銘柄選定をしなければなりません。

 

昨今の相場だと1日にだいたい5銘柄くらい

自分のエントリーポイントになりうる銘柄が出てきます。

そこでの銘柄選定を頑張りたいと思います。

そして分割売買で買っていく。

 

頑張るしかありません!

それでは来週も爆益で!

皆様に爆益ありますように。

 

 

 

 

コロプラ頑張った!そして半導体関連株が強い・・・

今週のコロプラと振り返り

今週も金曜日までお疲れ様でした。

持ち株のコロプラや他の株、市場を振り返っていきたいと思います。

今週は先週よりマイナス5万くらいと少し不調に終わりましたが

それもすべては・・・

 

コロプラ

 

の含み損ですので、あまり気にしてはいません。。。(強がり)

 

★今週のコロプラの動き

1500円を割らないと思っていましたが、今週の火曜日あたりに

急にわってきました。。。

普通に、わるんかい・・・と思いましたが気にせずホールド

していました。

するとどんどん下げていきます。。。

含み損が膨らみます。

現物と信用買いのダブルで買っているため、マイナスしていくと

早い・・・

そうして今週の金曜日に、つまり今日ですね。

底打ちの気配がみられ後場に上昇していきました。

 

f:id:kabuokuribito:20191019004514p:plain

10月18日 コロプラの5分足

これはコロプラの5分足です。

見て頂きたいのは、1350円から1400円ラインのところで

出来高が急増しております。

下げている場面での出来高急増が意味するところは

すなわち!

 

セリングクライマックス!!

 

めっちゃ名前かっこいい。

つまりこれは何かというと

我慢して持っていたけどもうだめだ・・・という損切を

巻き込んで多くの出来高ができた結果

もうこれ以上は売るものがなくなり落ちないだろうという目安になる

いうものです。

 

(かくいう自分も1600円台でもっていた信用買いを損切してしまった

のは秘密の話です。だって増担だから余力増やさないと死ぬ・・・)

 

そして日足ベースでは中期線にタッチして陽線になり反発しております。

これでチャート的にも『押し目』を作ったと

見えるので、第二相場の反発と予想しています。

というか反発してくれ!

と思っています。

さーこのあとは直近高値の1930円を奪還して2000円、3000円といってくれ!

という思いで溢れています。

11月には有吉さんの番組でドラクエウォークが取り上げられる

という情報も入っておりますし、これからでしょう!!

(あとはそろそろ増担解除か・・・?)

反省点としてはちょこちょこ売ったり買ったりと

無駄な動きをしてしまった点ですかね。

男はだまって、ガチホ!

これなんでしょうね。

 

そのほかの株たち

リバーエレテックは結局動きが悪かったため損切しました。

手痛い・・・

ただし、その代わりOSGコーポレーションに入ってプラスを得ました。

高級食パンの会社ですね。

時価総額がちょうど100億円のラインの1818円あたりで一旦調整となりましたね。

しばらく調整してまた上昇すると思っています。

 

これはけっこう、というかかなり重要な考え方で

節目や時価総額ラインというのはチャート上で抵抗線になったりサポートライン

になったりしますので、

 

要チェックや!

 

と彦一も言っています。

みなさんもチェックしてみてください。

 

今週は半導体関連株が強かったですね。

ローツェとかRSテクノとかSUMCOとかレーザーテックとか。

SOX指数ってのも上がっているらしいですね。

なんだよソックスって。靴下かよと思いますがそうではありません。

自分もあまり知りませんが、半導体関連の指数みたいです。

 

今週の反省点

 

金曜はノートレといいながら、またトレードしてしまいました。

人間は忘れっぽい生き物ですね。

今週の反省としては、トレード回数がやはり多いということにつきますね。

つまり無駄が多いということ。

これは反省し、改善しないといけない。

結果としてホールドしておけば良かったパターンは無限にあります。

これが出来ないと資産が増えていかないですね。

反省します。

そして来週につなげます。

億り人になるために。。。

 

以上になります。来週の銘柄考察はまた別記事で。

皆様に爆益ありますように。

 

 

 

 

コロプラってまだ下落するの・・・?泣

コロプラも今日は全然ダメ・・・

日経は今日も強かったですね。それに比べて新興市場は・・・

マザーズの弱さが際立ちます。。。

新興市場メインでやっている自分としては、我慢の時ですね。。。

 

●持ち株は

今日はリバーエレテックを損切しました。

微妙なチャートになってしまったので、やむなしです。

何故上昇していかないのかを考えたときに、やはり

 

『材料』

 

これの存在が必要だったんでしょう。

インタートレードも環境管理センターも窪田製薬も

短期で値幅を拡大させていった株たちには上昇途中に

必ず好材料が出ていました。

 

これに対して、リバーエレテックは

材料は?

という状態。

チャート形状だけみると上げる形かと思いましたが

材料無しでは大相場は形成しないということでしょう。

 

今回の損切では

 

材料も同時に確認してからインする!

 

ということを心掛けたいと思います。

頑張れ自分!

 

そして損切した余力でOSGコーポレーションを買ってしまいました。

ご存知の通り

 

株遁 『高値掴み!』

 

ナルトが好きだったので、ちょくちょく忍術風に書いていきます。

あの初期の再不斬編で、サスケに助けられてしまったナルトくらい情けないです。

これは、株が上がってきたのをみて

まだまだ上がるぜ!!

と思って一気に買ったら、それがその日の頂点の高値だったという

なんとも情けない購入方法になります。

ちなみにチャクラも修行も全く必要としません。

誰でもできる忍術になります。

 

1700円付近で大量に買ってしまいました。

しかしながら、OSGコーポレーションは上場来高値を更新し続けている株になります。

 

なんで上がっているかって?

 

それは

 

高級食パン

 

なんです!

銀座にしかわというお店がブームになっています。

もともとは水系の会社でした。(こういうとポケモンみたいですね)

それがフランチャイズビジネスとして、高級食パンを売り出すと

これがヒット!

それが業績に寄与し始めて、強い相場を作っております。

もう上場来高値を目指しています。

 

高級食パンのふわふわに乗って

爆上げロードを驀進してほしいものです。

 

自分はまだ食べてないのですが、早く食べたいです。

OSGコーポレーションで儲けたお金を高級食パンに変えたいです。

お店では完売しまくっているようです。

高値掴みをしてしまいましたが、まだまだ上がると信じてホールドしていきます。

 

しかし問題は・・・

 

コロプラ

 

大相場ちゃうんかい!

という悲しい下落をしております。

大相場ビリーブホールドという技を使っているため

含み損が日々拡大しております。

もうコロプラなのかプラコロなのかわからなくなっています・・・

 

ちなみにドラクエウォークは、800万ダウンロード達成したようです。

もっとされてくれ!!!

と切に願います。

ドラクエ世代だし、頑張ってほしいです。

でも携帯の電池の減りが尋常ではないので

ドラクエウォークはしてないんですけどね! 笑

 

とまあ持ち株は悲しいことになっておりますが

我慢して、信じることにします。

 

★明日の注目株は

さて、明日はノートレになるかと思いますが明日の注目株を書いていきます。

 

ヨシムラフード、エディア、霞が関キャピタル、ユーピーアール、日本興業

などなどですね。

 

霞が関キャピタルやエディアは3連ストップ高してますから

相当強い。しかし上げすぎ感もあるので、そろそろ陰線注意ですね。

 

さ、今日もヤフー掲示板の買い煽りと売り煽りを眺めながら

寝ることにします。

 

皆様に爆益ありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株と損切について

■損切について

ここでは株の損切について考えてみます。

損切ときいて頭が痛くなる人もいるのではないでしょうか。

 

損失を確定させるという行為は、かなりやりにくい行為かと思います。

なんせ損切して、株価が戻ってきた日には・・・

もうやけ酒ですわ・・・

しかも割と多いって言う・・・

 

自分の場合は、損切は早くて

『またやっちまった、戻ってきた~』

ってパターンが多く、損切貧乏になってしまっていました。

 

そうなんですよ!

 

戻ってくるかも・・・

この考えが非常にまどろっこしい。

これがあるがゆえに損切できないし、した後に後悔する・・・

 

しかしながら

 

全然戻ってこない!含み損が増えていく・・・

 

このパターンもあります。

資金力に余裕のある方は、ホールドしておけばいいでしょう。

しかし弱小余力の僕は、信用取引も使っているのでこんなもん

ホールドしていたら、すぐに追証になってしまいます。

※『追証』は損失額が証拠金を上回り、取引を継続するには追加で入金が必要な状態です。

 

はい、初心者の頃は

しょっちゅう追証になっていました。

もう追証なりすぎて

『はいはい、きればいいんでしょう、きれば』

と半ば自暴自棄になっていました笑

これではダメですね。。。

 

何を言いたいかというと

損切は大切だということと、初心者の方は損切はしたほうがいいということです。

 

f:id:kabuokuribito:20191014155800p:plain

インフォネット 週足

これは、『インフォネット』という株の週足です。

2019年7月に上場したばかりの株ですが

 

どこまで落ちんねん!

 

といった状況です。

塩漬けになっている人もいそうです。

まあ気長に待っていれば上がってくるかもしれません。

でもそれっていつ?

不明です。

ここで大事なことは

 

×上がる見込みのない株を買って上がるのを待つこと

 

より

 

●上がる見込みのない株を損切して、ほかの上がりそうな株を買うこと

 

こっちのほうが大事だと僕は考えています。

上がらない株を持つことで、上がりそうな株を買えないという機会損失

をしている

という考え方です。

 

それではいつ損切したらいいの?

という声が聞こえてきそうです。

僕が考える損切ポイントは

 

サポートを割ったら

もしくはサポートを割りそうだなと思ったら

 

です。

自分の場合はブレイクトレードをしておりますので

ブレイクしてからサポート(支持線ともいいます)を割ったら

もしくは割りそうなチャートをすれば損切するという考え方です。

わりと早いです。

 

人によっては、エントリーポイントからこれだけ下がれば

機械的に損切するといった形もありますね。

これはもう完全に人によりますので、正解はありません。

中には

 

秘術 『無限ナンピン!』

 

というナルトでいう血継限界みたいな技もありますが

初心者はマネしてはいけません。

※これは株価が下げれば、買っていき平均単価を下げていくという買い方です。

資金力があればこうした買い方もできます。

マーチンゲール法』という考え方ですね。

自分には血継限界などなく、地道な忍術修行しか知りませんので

この秘術は使いません。

ただし、この株は一時的に下げている(つまり押し目を形成している)

と思ったときはナンピンすることもあります。

 

OSGコーポレーションコロプラではそんな感じにしています。

これもケースバイケースですので、その時その時で判断します。

 

損切については、奥が深く自分もまだまだです。

これからも深く考えていくことになるでしょう。

 

この考えが皆様にとって、参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株と出来高を考える

出来高を考えてみる

本日は、株と出来高に関して自分の考えを書いていきます。

 

  • 出来高とは、売買の成立した株数のことである

とまあ単純に言葉だけをみると

へ~そうなんだと感じます。

 

しかし、

 

株に投資するうえで、この出来高は非常に重要な概念となります。

出来高が多いと活発に取引されている、少ないと誰も売り買いしたいと思わない

そんなイメージです。

 

基本的に、東証1部の大型株は出来高も多いため値動きが安定しています。

この値動きが安定というところが重要です。

出来高があまりにも少ないと(つまり買いたい人がいないと・・・)

 

売るに売れません!

 

これは非常に危険です。

新興市場の株に多いです。

もしそんな株を持っていて、何か悪材料が出てしまったとしたらどうでしょう。

売りたいのに買いたい人がいないので、売るに売れません。

そうして株価はどんどん下落し、損失が膨らむ・・・

ですのであまりにも出来高の少ない株はおすすめしません。

 

ここまでは皆さんもご存知の通り基本的なお話です。

ここから自分の出来高分析の考察です。

 

出来高の多い、少ない、意味不明な動きは怪しさを盛り込む!

ここでは画像を載せて考察していきます。

まずはJQ上場の『ホープ』という株についてです。

 

f:id:kabuokuribito:20191014143351p:plain

怪しい出来高と動き

なんと業績の上方修正だけで4連ストップ高してしまったお化け株です。

現在も上昇トレンドにのり、上昇を続けています。

 

ここでみていただきたいのは、6月~8月くらいにかけての株価の推移と出来高です。

※アプリはSBIのもので下が出来高を表しています。ちゃんと自分で撮ったものです。

 

4連ストップ高が終わった後、出来高も激減していますね。

通常は出来高が少ないと株価は下落していきます。

買いたい人がいないからですね。

 

しかし、このホープ出来高もほとんどないのに株価が落ちてこない

これは非常に違和感があります。

あるいは4連ストップ高の後の出来高激増により、この株価の水準の適性レンジを

定めたためともとれます。

こうした理由から、不自然なレンジウォークを続け、2000円をブレイク

してから更に上昇していきました。

※余談ですが、これもブレイクですね!

 

ここに株価の推移と出来高分析の重要性が見えると思います。

さて次は、マザーズ上場の『イノベーション』という株です。

f:id:kabuokuribito:20191014144435p:plain

怪しい出来高と動き

こちらも新興市場ならではのハイボラの銘柄ですね。

ここで見て頂きたいのは、7月から8月上旬までの値動きと出来高です。

見ての通り、出来高が全くありません。

この間、不自然なストップ高をつけては下落するという怪しい動きもしています。

注目したのは、出来高がないのに緩やかな上昇チャートを維持している

という点です。

出来高がないと上昇していかないと先ほど書きましたが、出来高がないのに上昇

しているのは違和感があります。

そうして8月中旬の決算発表を機に、動き出したというわけです。

これも怪しい動きを観察していれば取れた銘柄ですね。

 

こうしてみると1500円から2000円のレンジで出来高が急増しています。

ということはこの銘柄の現在の適性水準はこのあたりではということも想像

できますね。

 

ほかにも

 

  • ブレイク時に出来高が急増する
  • ストップ安を連発する銘柄のリバウンド狙い時に出来高が急増する
  • 底値圏での出来高急増はセリングクライマックスを意味する
  • 出来高の急増している銘柄はボラやヒゲが出る

などなど考察していくと面白いことばかりです。

出来高というものは非常に重要になりますので

ぜひ皆さんも出来高を見るようにしてみてください。

 

それでは皆様に爆益ありますように。